MENU

神の乳母のエロ漫画ネタバレ・無料立ち読み情報

 

神の乳母のエロ漫画ネタバレ・無料立ち読み情報

 

 

神の乳母〜異形に奪われた妻〜のエロ漫画が電子コミックサイトのハンディコミックで配信スタートしました!
立ち読みは無料なので読んでみたい人は今すぐハンディコミックへ!

 

>>ハンディコミック
神の乳母の作品ページに移動します

 

 

以下より神の乳母のあらすじ、ネタバレ、感想や登場人物について順番に解説しています!

 

 

神の乳母のあらすじ

 

 

「おかえりなさい、あなた」

 

 

杉山百合恵は29歳の主婦。

 

 

「ねえ、あなた。相談したいことがあるの・・・上の部屋の神守さんが、ベビーシッターを募集してるらしくって、わたし、引き受けてみようかと思うのだけど・・・いいかしら?」

 

 

「へえ・・・まあ同じマンションの人なら安心だし、いいんじゃないかな」

 

 

「ありがとう。じゃあ早速明日お話してみるわね」

 

 

 

そして翌日、神守宅を訪ねた百合恵だったが・・・

 

 

チャイムを鳴らすと。

 

 

「どなた?」

 

チェーンをはずさないまま、ドアを薄くあけて、中から声がした。
片目だけが、ドアの隙間からのぞいている。

 

 

「ベビーシッター募集の件で・・・」

 

 

今度は真っ赤な唇だけが、見える。

 

 

「あら・・・よくいらっしゃいましたわ。お入りになって」

 

 

とても不気味な空気。

 

 

 

「その子があなたを気に入るといいんですけど」

 

 

真っ暗で、音のしない部屋に案内された。

 

 

「こんにちは。お昼寝中かしら・・・・・・」

 

 

恐る恐る近づくと・・・

 

 

えーーーーーっっっ

 

 

そこには不気味な形をした生き物がいた。

 

 

 

それは、人間ではない「何か」だった!!!

 

 

彼女を待っていたのは・・・不気味すぎる異形。

 

 

腹を空かせた異型に、乳首を貪られ・・・その触手によって膣内の奥まで陵辱しつくされた人妻は「神の乳母」として毎日、異形にその身を捧げることを強いられ、そしてついには・・・

 

 

自宅のベッドで眠る、夫の隣でも!?

 

 

 

やがて異形は彼女の体を糧に成長してゆくのだ・・・

 

 

 

続きはハンディコミックで!

 

>>ハンディコミック
神の乳母の作品ページに移動します

 

神の乳母のあらすじ

 

 

神の乳母のネタバレ

 

 

神の乳母のネタバレ情報を最終話の7話まで公開していますので、見たくない人は注意してください!

 

第1話 「怖がらないで、その子は神様なんですから」妻は若く美しい身体を異形に貪られ…のネタバレ
第2話 「それ以上イかされたら壊れちゃう!」その触手は私の膣内を蹂躙し愛液を啜りましたのネタバレ
第3話 「ごめんね…ママのお腹この子に盗られちゃった」子宮の奥まで侵し尽くされた母のネタバレ
第4話 「お願いあなた起きないで…っ」眠る夫の隣で異形に身体を捧げた人妻のネタバレ
第5話 「しょうのない子…もう少しだけよ」玄関越しに夫と会話しながらイかされてのネタバレ
第6話 「好きなだけママの中に出して」成長してオスとなった異形との生殖行為のネタバレ
第7話
最終話
「私の大切な赤ちゃん…ちゃんと産んであげるから」そして妻は母になるのネタバレ

 

 

 

神の乳母の感想

 

神の乳母の感想

 

神の乳母はバケモノとやるなんてヤバすぎるんですが、意外にもエロいし究極のセックスという感じですねw

 

マジで超不気味でしかないブッサイクな異形の生物が、なぜか「神様」扱いなのか?
でも人間よりも自由自在に体というかペニスみたいなのが形を変えるんだから、ホントにソレは気持ちよさそうで人妻も喘いじゃってますw

 

最初は、絵で見てるだけでも気味悪いですが、そんなのをエロ漫画にしてエロさを表現しまうんですから作者もすごいですね。

 

 

夫の隣で、同じベッドの中で、異形を求めちゃうとか、ほんっとにやばいですw
いつの間にか家族を裏切ってまで、異形からの快感を楽しみにしている感じが変なネトラレ感も味わえます。

 

やっぱりこれは「エロ神様」なのかもしれないですねw

 

主人公が、最初は全然エロい感じじゃなくて、良妻賢母なのに、すっかり異形に身をささげちゃってる展開が、めちゃくちゃ面白いです。

 

 

 

作品はこちら↓
>>ハンディコミック
神の乳母の作品ページに移動します

 

 

 

神の乳母の登場キャラを解説

 

神の乳母の登場キャラを解説

 

神の乳母の登場キャラについて解説します!

 

 

杉山百合恵

 

男からすれば理想の奥さんかもしれませんね。真面目で、おしとやかそうでそれでいて可愛らしい。
エロ漫画って、普通いかにもエロそうな女性が出てくるのが多いですが、神の乳母の百合恵はそんな感じじゃないのにエロい姿をさらしてくれるギャップが良いですねw

 

そんな彼女ですが、過去に流産を経験しています。

 

異形

 

神の乳母の言わずと知れた主役の不気味で未知な赤ちゃん。百合恵は「異形」と例えているんですが、神守は「神様」と呼んでいます。
顔はブサイクというか、コワモテで手足がほぼカブトムシみたいですw

 

タダの奇怪生物のようですが、神様と呼ばれている理由が謎ですね。最後はその謎が明らかになるのか!?

 

神守

 

異形を預かっているのか、それとも母親なのか正体不明です。神守という名前だから文字通り異形を守っているだけなのか・・・
神の乳母の登場シーンでは喪服のような黒服を着ていて、百合恵がいる間はいつもどこかに出かけるという行動も謎です。一体どこへ行ってるのでしょう。

 

 

百合恵の夫

 

いつもいいところで良い演出の立役者になっていますね。神の乳母では会話はありますが足元だけでの出演ですw
でも最後は夫目線でのシーンがあります。

 

ユウくん

 

百合恵と夫の子供。推定年齢4、5歳くらいですかね。
出演はしていませんが、神の乳母のストーリーの重要人物だったりします。

 

 

 

詳細はこちら↓
>>ハンディコミック
神の乳母の作品ページに移動します